Cinema-Gorilla

鑑賞した映画やドラマの記録

洋画

マリアンヌ・フェイスフルの波乱の人生が滲み出ている『やわらかい手』を観た。

投稿日:2014年3月10日 更新日:

スポンサーリンク

マリアンヌ・フェイスフルという波乱の人生を歩んだ女性

2007年に公開された作品ですが、前から気になっていたのでレンタルしました。マリアンヌ・フェイスフルと言えば60年代に女神と呼ばれ一世を風靡した女性で、『あの胸にもういちど』という作品の革のライダースーツにバイクにまたがるシーンが、ルパン三世の峰富士子のモデルにもなったと言われています。ミック・ジャガーの恋人としても有名でしたが、破局後はアルコールやドラッグ中毒となり波乱の人生を送っておりました。

 

39年ぶりの主演作品『やわらかい手』

20140310-02
その、マリアンヌ・フェイスフルが39年ぶりに主演したのが『やわらかい手』です。絶世の美女だった40年前に比べると非常にふくよかな体系に変化し、人生の悲哀を体型からも感じれます。内容も難病の孫のための手術費を風俗店に密かに勤務し捻出するというポップなエロスを交えた内容で進んでいくのでありますが、その内容がマリアンヌ・フェイスフルの波乱の人生を背景に深みを増していくのでした。

 

素晴らしい人間賛歌の物語

20140310-03
内容にエロスを交えていますが、マリアンヌ・フェイスフルの人生を感じながら一人の中年女性が、孫のために脱皮し成長していく様が人生の勇気と新たなる道もある事を感じさせてくれる良い作品でした。しっとり人間感が強い作品はレンタルして夜中に見ると心に刺さりますね。

-洋画

Copyright© Cinema-Gorilla , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.