あまんじゃく

ドラマ 国内ドラマ

『あまんじゃく 元外科医の殺し屋 最後の闘い』の鑑賞記録

投稿日:

『あまんじゃく 元外科医の殺し屋 最後の闘い』は、折壁嵩男(唐沢寿明)は、元は優秀な外科医だったが、今は相棒の弁護士・横倉義實(橋爪功)から殺しの依頼を受け、法で裁けない悪人を闇へと葬り去る殺し屋だ。この日の依頼人は元料理人・宗村将史(金田明夫)。ターゲットは三波正昭(大鷹明良)という悪徳料理評論家である。三波はかつて、宗村の娘・亜子を罠にかけ凌辱し、自殺に追いやった過去がある。嵩男は宗村の依頼を受けることに。そして嵩男は、三波の愛人・煮雪梨花(松本若菜)に近づく。彼女を利用して三波を徹底的に追い詰め、最後は完璧に抹殺する嵩男。そんな中、世間では優秀な人間の死体から心臓や脳が抜かれるという、奇妙な事件が立て続けに起きていた――。 (Wikipedia)

スポンサーリンク
 

鑑賞記録

続編 元外科医の殺し屋 最後の闘い

放送日 視聴率 鑑賞日
2020年3月30日 --.--% 2020年3月31日(TVer)

鑑賞メモ

  • アクションが増えて、多少のコメディ感が増した印象

-ドラマ, 国内ドラマ
-

Copyright© Cinema-Gorilla , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.